人気ブログランキング |

<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

◎ 「あ・ずぅ~」

b0300769_115213.gif
 「愛宕詣では・・・」


 


   

b0300769_1154140.jpg
 このポスター! サインがはいっとるやん!!


 


 


b0300769_1154157.jpg


 


亀つながりで・・・


 


b0300769_1154182.jpg


 


説明書きの立て札の文字は消えていたのですが、


 


横で説明されていた方の声に耳をそばだてると「亀石」と言うらしい。


 


 


 


b0300769_1154138.jpg


 


 


涼しげでいいなぁ~。


 


b0300769_1154160.jpg


 


保津川は雨の影響で濁りきみ。。。


 


左上が愛宕さん。


 


 


保津川の支流清滝川はこのとおり。


 


 


b0300769_1154146.jpg


 


上流が荒れていないせいで濁っていない・・・


 


しかし、涼をもとめる人手でなにやらいやな方もいらっしゃる。


 


b0300769_1154126.jpg


 


おめぇよぉ、騒がしいぞい。


 


はよ、退散せぃ!!


 


といことで上らず家路につきます。


 


 


 


帰りには渡月橋の前で


 


b0300769_1154232.jpg


 


これが、なんか若いモンの間では有名な店のシャーベットらしい


 


「桜もち」なんとか。


 


おいしかった。。おっさんは紙カップよりこのコーンで正解。


 


昔をも出だしながら、しかし、スプーンが付いとんや


 


 


愛宕さんに上るつもりが


 


意思薄弱で次回と言うことで・・・


by honmakaina360 | 2011-07-27 04:55 | ぼら・ボラ

b0300769_2185753.gif
 「奈良県は海なし県だ!」


 






昨日、会社の同僚がええもんあるけん。。。



関西の方なんであるけんとはいいませんでしたが。



地底探検に行ってきました。



b0300769_2185784.jpg
 


 


                                 

b0300769_2185713.jpg






地すべり地帯の改良工事現場で関西本線の古いトンネルが出てきた?



偶然見つけたものを一般公開ということらしくそそくさと出かけてきました。



    このトンネルの完成は1922年、東北本線の開通から2年遅れることであります。



知らない方や一般の人にはそれがなんだでありましょうが、私は見たいわけであります



登山家のそこに山があるから的理由と全く変わらん訳でありまして・・・





なんでこのトンネルが使用されなくなったか。



昭和6年 この場、大阪と奈良県との境目、大和川の亀が瀬で巨大な自然災害



地すべりが発生した。その時地底にあった鉄道トンネルもずれた。



地盤が緩いということで大和川の左岸に鉄道線は移されトンネルは使われなくなり



忘れ去られていまっていたのが今回地すべりを抑制するための水抜きトンネルを



作るときに出てきたと言うことらしい。



b0300769_2185840.jpg




この中の崩落土砂を見ているとなんとも最近あったように感じられますが60年も



前のことなんですね。



このレンガ造り。当時の流行でしょうし最先端の素材でもあったらしい。


 


  



付け焼き刃の説明でありますが、このレンガの積み方はイギリス式なのだそうです。



レンガの長手方向と小口面を交互に並べて積むこの面が側壁面、



途中のある部分から長手積みばかりになっていますがこの部分は天井部となるらしい。


 


      

b0300769_2185837.jpg


 


                 写真では解りつらいですが、天井の黒いのはSL時代の排煙のすす。


                 白いのは作成当初のレンガを引っ付けるために使用された粘着剤


                 「シックイ」だそうです。






輪切りにした形は馬の蹄鉄のような馬蹄形。



今は円形のトンネルですが当時はこの形。



そして掘り進め方は上半分を先に掘り天井を作って崩落をおさえるようにしてから



下部の側壁部分を作りすすめていったとおもいますが。。



あてになりません。多分です。


 


 


     

b0300769_2185812.jpg


 


        おっさんの気になるのはもちろんこの鉄の塊。


        スライスした文鎮でいいので欲しい・・・・・





b0300769_2185837.jpg




さてこの鉄道付け替えを起こした地すべりを航空写真で見ると明らかにせり出してきたのがわかります。


 


                 青い点線は明治年間の関西本線の経路、緑の点線は昭和6年後の


                 地すべり発生後の移設後の経路です。





この地すべりがこのくらいですめばいいが?もっと大きく広範におこると



奈良盆地が水浸しなって被害は甚大になるのだそうです。



大和川は奈良県北部の盆地を流れる川で大阪湾に注ぐ。しかし、その水の吐け口はこの



亀の瀬(生駒山地と金剛山系の狭間)しかなく自然ダムを作らせてはならんのだそうです





そしてこの地すべりを抑える工事は5年や10年でなく40年がかりの工事だそうで、



JR大阪駅舎の新築工事の派手さはありませんがと流域住民の保全と安心ということでは



地道で大切な必要な工事のようですわ。



この改良工事の効果で今のところ地すべりは収束し安定してきて



まもなく国の仕事から今後、管理は大阪府に移管されるそうです。


 


b0300769_218584.jpg
 
b0300769_2185853.jpg


 


     この排水トンネル1本で1日あたりの排水量は25mプール約1杯分。


     そして説明によるとこの地に雨が降ろうがふらまいがその湧水量の変化に大きなものはないのだそうです。





この話を聞いていると今の地震による復興のあり方は全く逆なような



この道筋が普通だろうと自然に感じられるわけでなんでこれができんのかと思えて



不思議でならん。


 


 


 


b0300769_2185884.jpg


 


      この改良工事の結果が上記のグラフです。


 


      これだけの災害が収束するのにこれだけの年月がかかる。


 


      また現場のかたはこのことを熟知されているのにヘッドは知らんのか


 


      知ろうともせんのか。時間がたてばとも思うとんでしょうか。。。


 


 


 


     そしてこの資料館の出口ちかくに掲示されていたのはこのポスター・・・・


 


 


 


 


b0300769_218588.jpg


 


 






福島の人災が早く終わるようにいのるだけですが、


 


  この25日は日本でいたるところで祭りがありました。


 


  大阪でも天神さん、京都では昨晩、神輿が八坂さんに帰っていきました。


 


  市中の厄を吸収し水にながしてくれるように、放射能を吸着してどこかに葬りさってくれれば


 


  助かるのですが自分でできることは。。。


 


  もっと政治を勉強し理解することなんやろか.


 


 


by honmakaina360 | 2011-07-26 05:04 | 鉄分 Fe

b0300769_154630.gif
 昼ごろは20kwだった。


 


b0300769_154634.jpg




    これだけの施設でこれだけの発電が行える。



何故、風力、太陽光ばかりを言うのだろう



トータルでの自然への負荷から考えるとこれもありでいいのではないか。



水量が安定しないと言うのであれば植林には広葉樹を混ぜれば長期的にはいいのではないかと思うし



水害に対しても効果があるとも根拠無く感覚的に思うのだが、


 


 


b0300769_154696.jpg


 


鵜になって飛び込んでみようか思うが 先日来の台風の影響で水量と濁りが多かった。


 


上流の清滝では川で遊ぶ人も多かった。


 


 


by honmakaina360 | 2011-07-25 20:46 | ぼやき。

b0300769_45675.gif
 綾傘鉾




b0300769_454914.jpg








b0300769_454989.jpg



うごいちゃダメおぉ~。。


そして、この娘が撮った写真はこんな感じ・・・?


b0300769_454963.jpg



祇園さんで生稚児は長刀鉾だけとおもうとりましたが


この傘鉾「綾傘鉾」の行列にも参加するのだそうだ。


この覆面の輩は邪気?なのか。




b0300769_454974.jpg




お稚児さんはあーあっと言うような面持ちだが


お父さんは



b0300769_455386.jpg



緊張ぎみ。


しかし、あと3時間。長い!!





by honmakaina360 | 2011-07-22 05:52 | 祇園祭

b0300769_454924.gif
 長刀鉾はワタシが守ります。


 


 


b0300769_454966.jpg


 


 


山鉾巡行の朝。


 


長刀鉾の前のポケットパークで鎮座してもらったチワワ君。


 


なかなかなもんです。


 


写真をとお願いしたところご主人さんの合図でこのポーズ!


 


すごい!!


 


ほんに、長刀を守る生狛犬でありまするぅ。


 


 


by honmakaina360 | 2011-07-22 00:05 | 祇園祭

◎ 今日はうなぎの日。

b0300769_15453.gif
 しかし、悪玉コレステロールが多いワタシは・・・


 


   あなごがいい!?


 


   オムライスが好きだ。


 


   うで玉子もいいなぁ。。


 


   天塩産のししゃももいいんだけどなぁ。。。


 


   鰻は泥臭い・。。。


 


   貧乏人なんで国産は口に入らない。


 


   この土用の丑の日をメジャーにした讃岐の変人 源内さん。


 


   ウナギやの軒先のキャチコピー


 


   「本日、土用の丑の日。」


 


   これだけ、効用もなんもなし。うまい!!


 


   別名 「貧家銭内」とも言うらしい。


 


   


   さて鰻、いままでどこで生まれるかわからなかったのが今年の初め東京大学のセンセらが


 


   突き止めた!


 


   もうこれは快挙であるのに、あまり騒がれないこの地球で最初に特定したのにである。


 


   これだけ、鰻ウナギといいながら・・・


 


   あまり、いや全く知られてなかったのだ。


 


   小学生のころ、オヤジに買ってもらった「何故ナニ理科学習まんが」にもあった


 


   「太平洋を回遊してくる」それが徳島の吉野川の冬の風物詩 「シラウオ漁」であったのだとが


 


   ひらひらと海原を漂ってくる・・・


 


   マリアナ海溝近くの海山山頂付近で産卵され夏場に生まれる。


 


   これがわっかたからおいしくなると言うものでもないが、


 


   ウナギ高騰に影響を与えるらしい。ここ近年というわけではないが、安定供給ということで、


 


   うなぎだけでなくアナゴのこともわからない部分が多いのも同じなんだそうだ。


 


   学者さんはみんな原始的で愚直な感じをうけるが、


 


   前に出てくる方々は科学万能と勘違いしている。


 


   夢のものは全てがバラ色のようにいうているが不の部分とゴミを多発することを思ってくれと


 


   言うてもむりか。少し前のソウリで放射能廃棄物を海溝に投棄すればよいというていた方もいっらしゃたが


 


   なんかの拍子で放射能を受けたウナギができたら今度はどうすんだ。


 


   新幹線も300km運転、500km走行できるのも止まることができるからや。


 


   最先端技術があっても処理ができないものはしばし中止ならずとみ休止してもよかろ。


 


   


   あなごなら1尾 500円でおつりがくる。


 


   頭付きの骨は出汁に使えるし。淡白でワタシはいいなぁ。


 


   


b0300769_154565.jpg


           この写真はこちらから → http://aquablueworld.net/archives/2005/01/30_anago.php#comments


       


               こんな仲良しな映像をみせられると・・・


         食べれ○○○?!


 


   


 


   


by honmakaina360 | 2011-07-21 21:50 | ぼやき。

b0300769_454829.gif
 山鉾巡行も終わってしまいましたが・・・


 


   今年の宵山巡行は天候にめぐまれ期間中は雨は落ちてこず。


 


   台風6号の足が遅く・・よかったのか悪かったのか


 


   祭りに限っては支障がなくよかったと言うことで


 


 


   

b0300769_454871.jpg


 


   これは、京都四条に向かう室町筋から後ろ向きで出てくる南観音山。(後の祭りの最後尾を行く山です)


 


   はやし方が欄縁に腰掛けているのでわかります。


 


   この筋の山は通常よりも1回辻回しが多い!1粒で2度おいしいどこかのキャラメルのようで


 


   それもスイッチバック方式で四条通りへでていきます。最後尾ですのでこのあと左方向へ消え、


 


   先行組みが行くのを待ちます。曳子は焼けたアスファルトの上で大変でしょう・・・と他人ごとです。


 


   


b0300769_454859.jpg


 


 


 


b0300769_454878.jpg


 


後ろ側を示す 見送りが降りました。


 


加山又造作の「竜王渡海図」らしいですが私にはわかりません・・・


 


この南観音山は、右に見える柳枝が特徴だそうです。


 


横で見ていたおばちゃんが教えてくれました。


 


 


 


   

b0300769_454841.jpg
   


 


 


 


私は暑いところを避けてこのなかから・・・


 


b0300769_454855.jpg


 


 


 


※ しかし、こんな法律は違うだろうに


 


自転車は左側通行、ライト点灯、メール見ながらの運転をやめれば


 


この事故の半分以上は防げるだろうと思う。


 


こんなことしても見てへんだろうにねぇ。。


 


 


 


   


 


   


by honmakaina360 | 2011-07-21 17:48 | 祇園祭

京都へは・・・

b0300769_225891.gif
 この電車で・・



   もうすぐ、京都祇園のメーンエベントの山鉾巡行ですが、


   大阪からこられるならこの列車でモチベーでなく、気分少し違って楽しめるかも。   

   

b0300769_2252260.jpg



   私は阪急に勤めるとーちゃんでもなく

   阪急にいれこむオッサンオタクでもありませんが・・・

   

   この列車週末土日に大阪阪急 梅田 から京都 川原町 まで運行される「京とれいん」。


   内装が和風に仕上がっていて、通勤電車でなくボックス席、都会にありがちな乗降優先の


   片側3ドアでなく、2ドアタイプで旅情気分を少なからず押し上げてくれます。


   名称は快速特急 停車駅も10年以上も前には存在した中間駅の茨木、高槻、長岡天神をスルーして


   神戸からも利用しやすい十三(じゅうそう)、ミナミからも利用できる淡路にも停車、京都市内は


   嵐山に行くために桂に停車、そして宵山を楽しむためには 烏丸 停車、終点は当然河原町。



b0300769_2252273.jpg

   内装はシンプルで中吊広告は無し。


   シートカラーも緑とエンジで大阪よりと京都よりで分けています、中間車は今はカジュアル居酒屋でもはやりの


   個別ボックス 2掛け と4人がけとゆったり。


   車両移動の貫通路のドアは竹模様をあしらったシックな濃い目の茶。

b0300769_2252255.jpg

   そんなことよりも私のうれしいのはこの列車。


   昨年引退した列車の再生なのです。


   ブルーリボン賞をもらったいいクルマなのです。

   もったいなぁと思っていたらこのリニューアル。

   さすが、阪急電鉄やとおもいました。

   JRのような派手なペインティングトレインではありませんが


   いつも清楚でいいミニ旅行を心地よくしてくれる小道具ですは・・・・



b0300769_2252280.jpg


      運行時刻は


            梅田 →  河原町         河原町 → 梅田


             9:52 → 10:35           11:01 → 11:45


            11:52 → 12:35           13:01 → 13:45


            13:52 → 14:35           15:01 → 15:45


            15:52 → 16:35           17:01 → 17:45



もちろん、阪急なんで特急料金はいりません。


         梅田駅近くにある金券ショップで阪急土日キップを買えば、京都まで


         300円ほどで行けます。




b0300769_2252240.jpg


これは、乗降ドア横に飾れている創作和紙


「ひかり」 ERIKO HORIKI


とありました。


                                     全部で3種。

      
b0300769_2252242.jpg



どんなにしても動く車内では無理。


駅構内では光が足りない・・・


  


   


by honmakaina360 | 2011-07-13 05:42 | 鉄分 Fe

これやったんやねぇ。。

b0300769_1151490.gif
  道、急ぐ人には邪魔でしかないような・・・


 


b0300769_1154081.jpg


 


難波からペダルを踏んでいると、こんな光景にでくわしました。


 


はじめは奴さんが目に付きなんだろうと思うと


 


「ピーチ」どこかで聞いたぞ?ほんまか、福島のももの拡販・・・


 


しかし、雰囲気が違う。しばらくすると紙製の円盤団扇を配りだした。


 


ANAが出資する格安航空会社の販促。


 


客室乗務員の募集のたすき?


 


・・・・・・・・・


 


そうなのか。。


 


しかし、どちらにしても場所が違うのではと感じた。


 


オフィス街のアベニュー。


 


私には心斎橋のアーケード街での訴求のがまだいいと思う。


 


道行く人はなにか訳のわからんままで団扇をもらう・・・


 


受け取る人は少なかったような。


 


在阪民放5社+NHKのそろっての取材。


 


通行人には邪魔でしかなかったような・・・


 


 


b0300769_115409.jpg


 


 


 


 


 


このちかくにはこんながありました。


 


 


b0300769_1154097.jpg


 


 


 


by honmakaina360 | 2011-07-09 21:35 | ぼら・ボラ

b0300769_154579.gif
  年間に廃棄されている食べ物は


 


b0300769_154530.jpg


 


         




2000万tにも上るらしい。



私の記憶が正しければ日本国内で収穫されるお米のゆうに2倍以上だ。

これを「ゼロ」にすること、半分にすることが出来なくとも

イチロー選手の打率くらいの食料を廃棄せずともすめば

お米の一年の消費量に匹敵するくらいの量がゴミとならずともすむ。

缶詰はさておき、パンなど賞味期限や消費期限は法律で定められたものではなかったと思う

製造業者、販売業者のある意味、「勝手」(こういう表現は適切ではないですが)

自主基準で定められているのなら、1日伸ばすだけでも廃棄する量は格段に減ると思う。

廃棄が減るということは

ゴミ捨て場がいらん。無駄な輸送コストも減る。

環境に対していいことではないかと思う。

電力不足で発電も火力に頼らなならん。当然、CO2も余計に排気されるなら

どこかで減らすことをするために、

少々味のことは我慢してもええのではないかい。

包丁も握れん、おいしいお茶もいれれん方々の

おいしゅうございますなどは到底信じれん。

 




b0300769_154522.jpg


 


大阪 難波をふらふらしていると


鳥居さんごしにこんな拝殿が見えました。


 


なんと!!


八坂神社。京都の祇園の山鉾巡航の建前ももうすぐですが、


この獅子も迫力あります。


 


九電のことにしても、以前の三菱自動車のリコール隠しのようなものをまた


感じますが、いったいどないに思うとんでしょうか。


市民ミーティングにしてもこれだけが特別じゃなく


恒常化しとるんでしょいうか


b0300769_154562.jpg


 


どないになっとん?!


 




by honmakaina360 | 2011-07-09 18:49 | ぼやき。

道草、binbo-旅行大好き、いやそれしか出来ません。気がむかば輪行袋にベロチャリほりこんであちらコチラに神出鬼没?! 


by おら・U-タン