人気ブログランキング |

カテゴリ:心の洗濯( 20 )

ベッドタウンの田んぼ

b0300769_22165043.jpg
          仕事場が変わり、車窓から見える田植えの風景や早苗の揺れる光景を

          今年は見ておりませんでした。

          自転車通勤であるのになんか変であります。

          都会近郊に住むとこうなるのですね

          ある意味、パンが米の消費を上回ったと云うても地方に暮らしておれば気にとまるのやろうけれども

          普段の生活の視界のなかにこの光景がなくば

          どうってことになるのでしょう。

          戦後の風化をと云うけれども、

          「白マンマ」のこと、満足にご飯がいただけることの意味を認識することからはいっていってもええのとは違うやろか

          香川では背丈の低い「キヌヒカリ」が種ですが、大阪この界隈では「ヒノヒカリ」かと

          
          
b0300769_22154152.jpg

こうしておりますと、シオカラトンボがおるのに気がつきました

どんどん近づいていっても逃げない。

写真をこの距離でとっても頭を回さない。

この田んぼの主。稲穂を守っておるのでしょうか?


あとは大きな風水害がないことを祈ります。







by honmakaina360 | 2016-08-18 22:30 | 心の洗濯
b0300769_16373967.jpg


愛媛 大洲に引っ越した当初

この石垣の上に建つお「館」

b0300769_16421199.jpg

この借家に住んでおりました。


この家、概観は窓枠がアルミサッシになった以外は変わっていない。

井戸もある。


当時の、まんま

高松からの荷物を積んだトラックが家具を降ろすときになって

弟は「僕はここには住みませんすぐ高松に帰ります。

荷物は降ろさないでください!」

と言ったのが昨日のようです。


b0300769_16452337.jpg

寝ておりますと、

下がった敷居からふすまがはずれふぁさっと倒れてくる

天井の隙間から屋根を通りこして星が見える。

本当なんです。キリスト教会の二重壁の穴から御光が見えるような?

夏になるとムカデもこんにちわ!

大変な館でしたが私にはすべてが初めてで楽しかった

クワガタもカブトも

そして、なにより映画「お葬式」にでてきた

あの光景がそのまま残っていたのです。

「かぁちゃん!桶のまわりにささ持った行列がいっきょる!」

ここには土葬がまだ残っていたのです。


高松や松山にあったようなダイエーや地元資本の「フジ」「ニューイズミ」も無かった

農協が経営する「Aコープー」

みかんは軒先にコンパネで仕切った台にぶちまけたようにg2円3円5円で量り売り。流石、ポンジュースの産地やと思ったもんです

たまごはこの借家の上に鶏舎があっているときにボールを持って買いにいってました。

暖かい卵を感じることもできたには大洲におかげですわ。

b0300769_16472371.jpg

      ここには暮らす方いらっしゃるようです。




b0300769_17060595.jpg


後から立てられた当時売り出し中だった大和ハウスの「プレハブ住宅」は影もかたちも

知っておるものしかわかん風景


嬉しいような、寂しいような40余年ぶりの大洲でありました。







by honmakaina360 | 2016-05-21 17:13 | 心の洗濯
b0300769_21113410.jpg
     合格したけれどもこのそのあとこの校門は通らなかった

     通れなかった。

     転勤族のせがれは

     合格の後、この大洲を離れなくばならなかったのです。

     オヤジに赤紙ならぬうどん県への転勤辞令が交付され家族一緒に生まれ故郷に


b0300769_21074445.jpg

     今のご時勢、オヤジだけの単身赴任が習いのようですが

     当時はそんな微塵もかけらもない。家族一緒に引越し。


     ほんでもう一度試験ですわ、編入試験。

     「語」とつくものが大の苦手でね、どうすべい、、、

     運のあるときは天も味方をしてくれる。国語の問題、学年末と同じのが答案用紙にあったのだ!

     こういうこともあるのです。

     受験生諸君。やっぱり過去の問題はなんでもきちんと見直しをしておきましょう。


b0300769_21065583.jpg

     しかし、私はここまでで人生すべての運を使い果たし

     今に至ります?



     大洲高等学校 この学校も旧城内の敷地にあります。

     構内に隅櫓も石垣もあるのです。

     もちろん、藤樹先生の像も鎮座いたしておりました。












     


by honmakaina360 | 2016-05-08 21:50 | 心の洗濯

タイムカプセル。

大洲南中学

b0300769_19245322.jpg

40年も前にこの中学を私は卒業しました。

b0300769_19240102.jpg
校門を出てから全く変わっていないような、

1年の5月。そうやちょうど今頃転校してきたんですわ。

b0300769_19320209.jpg
テニスコートも運動場も当時のまんま。

部室と音楽室が新しくなっておる

風景はそのまんま。

校舎のむこうにボーリング場があって

高松の中学ではバドミントンをやっていたが

ここでは無く同じラケットなら「軟式庭球」を始めた。

b0300769_19213865.jpg

体育館も変わらず。

b0300769_19435974.jpg

校訓は「真善美」


校歌

霧の大洲はかげおぼろ、

二番やったんやね。一番とばかり思っておった。


いい校歌でしょう

校名が入ってません、、が

北中も同じ校歌なのです。



b0300769_19203009.jpg
この体育館、再来年に建て替えとなるそうです。

安全のことを言うとそのほうがいい。


今、部活の事がとやかく言われておりますが

私はやっていて良かったと思う。

訪れたとき、バスケの練習をやっておりました。


いま、何クラスあるんやろ。

当時は4クラスで全校生徒500人。



校長先生の姓は忘れてしまった。

名前はたしか「一」で「はじめ」校長だったような

  生徒手帳に校則はいらん。

  校訓と校歌があればええのよ。

と言うていらっしゃいました

考える、義務と責任を言うておったような。


しかし、卒業の頃

31日までは悪いことすなよと言うておったような気がする。


b0300769_20092405.jpg
ちょうどその頃、井上陽水のコンサートがこの市民会館であって

「紙飛行機」を歌ってた。

何故覚えておるか、あんちょこにも会場の客がチラシで紙飛行機を折って

飛ばしたのが陽水さんの頭にあたったのだ


この時のライブ音源は本町の電気店「サウンズ松岡」にあった


この店、目抜き通りで今も営業、、、、ないわ。












by honmakaina360 | 2016-05-06 20:51 | 心の洗濯
b0300769_2102784.jpg




b0300769_2058585.jpg



     道具の音とイグサの香が懐かしい



b0300769_21233420.jpg



     
b0300769_863867.jpg








     
by honmakaina360 | 2016-02-09 21:26 | 心の洗濯
by honmakaina360 | 2015-09-26 09:02 | 心の洗濯
 
b0300769_0221198.jpg


     今日は2輪さかせておりました。

     私のようにせっかちなつぼみであったか

     それとも急に日中の気温が30度を超えたため狂ったか?

     つぼみはあと片手分程残っています

     明日はどうなりますか。


 
b0300769_0214986.jpg

                                                      こちらの写真は23日


 
b0300769_0225212.jpg



     種を撮ったつもりが

     葉っぱの配列がバランスがとれていて美しい。

     太陽光発電の設置も平面でなく支柱のような電柱方式?にすれば場所もとらず

     ベランダ発電ができるか

     

     

     



b0300769_0232886.jpg

by honmakaina360 | 2015-09-25 00:42 | 心の洗濯

今日は「秋分の日」

         ここからは

b0300769_07510156.jpg


   讃岐富士が見え

b0300769_07524694.jpg


   金比羅さんのある象頭山も望め


b0300769_07594544.jpg

   日本一小さな天守も見えました


   今日は「秋分の日」

   ご先祖さんに話をしに行く日



b0300769_08034028.jpg




       彼岸花の花言葉は「再開」であると先ほどラジオでいうてました。


       ほんで、ゆささんの「駅前ライブ」の日でもあります。

       どんないでたちで登場すのでしょう


       大入り成功を祈ります。







by honmakaina360 | 2015-09-23 08:11 | 心の洗濯
b0300769_01460190.jpg

   Sumrroca CAVA Extra BRUT Reserva IN SITU
                               スマロッカ カヴァ エクストラ ブリュット レゼルバ イン シトゥ


   マカベオ・チャレッロ・パレリャーダスペイン カタルーニャ州

   ペネデスワイン名は”原点に戻る事”の意。自社畑で栽培された伝統的な3種類のブドウを使用した、プリミティブな味わいのカバ。

   畑は、標高150~270mで南向きに位置。砂、砂利と石灰岩土壌。

   栽培は、ダブルロイヤルコルドン方式。植密度3200~3500本/ha。マカベオは9月上旬、チャレッロは9月中旬、
  パレリャーダは9月下旬頃収穫。年産20,000本

   ステンレススティールタンクにて14度の温度管理にて16~21日一次発酵。2次発酵は16ヶ月間。 2010年が初ヴィンテージ。


スマロッカはこんなワイナリー
 
 スペインの北東部、カヴァ でもお馴染みのペネデスは、魅力的でとても革新的な産地です。スマロッカ家は、1990年よりこの地でワイン作りを始めました。畑は500ヘクタールを所有。スペイン全土で栽培されているような伝統的な葡萄以外にも、フランス・ブルゴーニュやアルザスそれにボルドーなどの葡萄も積極的に栽培、試験的なものも含めるとその数は実に350種にも及びます。そして、栽培 醸造の過程では品種の個性をよりよく表現するために、収穫を夜行うなどの細心の注意を払い、様々なタイプのワインを生産しています。葡萄は全て自社畑から。ワイナリーは現在最新の設備でセラーを拡張中。伝統は守りながらもそれだけにとらわれない実力派、注目の生産者です。


餞別にしたスパークリングワインは阪急京都線西院駅近くの「桑田酒店」で購入したものです。
 なぜこのお店で購入したか、、、
 
 ショーウインドウに並べられていた日本酒に兵庫淡路島の小さな酒蔵のお酒「雲がごとく」があったから。
 間口2間ほどの小さな酒屋さんでありながら(失礼)話題のこのお酒をおいておるなど、きっと「!」なお店だと判断。
 さっそくドアをガラガエラと開けて、、、

 いろいろ話をしておるうちに若店主はギタリストの「パコデルシア」でファンであることも判明。ここで嗜好が一緒だと勝手に判断。
 この「お酒」を選んでいただきました。



b0300769_03032045.jpg

                           自然な泡のいいお酒でございました。

                                      ※ IN SITU のサイト へ
                                                                                         

 

by honmakaina360 | 2014-10-04 00:07 | 心の洗濯
061.gif 9月15日 午後 4時開演

      くじらさん、出演か!

b0300769_23544500.jpg

    私は知らんのです。

    しかし

    ● 遠くの方も、近くの方もお誘い合わせの上 是非、御来場くださいませ。

      開催場所の横にはハンバーグの美味しい cafeGAMON さんもあります!

    □ 最寄り駅
       阪急京都線 西院駅下車 四条通 西へ(改札出て左折) 徒歩10分
                             京都外語大学・松尾大社方面行きバスで葛野(かどの)大路 下車
                             3人以上ならタクシーがお得!京ファミ」まででワンメーター

       ◆ 香川 三豊から 高速バス ゆめタウン三豊 10:10→ JR大阪駅 14:16 / JR京都線 新快速乗車 京都駅下車 / 京都市営バス 乗車 葛野大路 下車

       ◇ 福島から 新幹線 やまびこ132号 10:13 → 東京 11:48 / のぞみ227号 12:00 → 京都 14:17 / 京都市営バス 乗車 葛野大路 下車


           【おわび】
             申し訳ありません、帰り便は各自でお調べください。

                                                         《 係り 》



by honmakaina360 | 2014-09-10 00:39 | 心の洗濯

道草、binbo-旅行大好き、いやそれしか出来ません。気がむかば輪行袋にベロチャリほりこんであちらコチラに神出鬼没?! 


by おら・U-タン